株価とニュースの関係が面白いほどわかる本(はじめに)

石原 敬子 (監修) 2009年2月28日

  目 次
 第1章 株価とニュースのおさえるべき基本を知る
  1.ニュースと株価のストーリーを描く
  2.同じニュースでも、株価が上がる場合、下がる場合がある
  3.株価は発表と同時に動く。その後は織り込み済み
  4.「このニュースは○!」と考える人が多いと、株価は上がる
  5.ニュースと株の関係を一目で知る方法とは?
 第2章 株価とニュースの関係を知る
  6.企業業績のどんなニュースが株価に影響するのか?
  7.企業発信のニュースで、株価をどう読む?
  8.投資家のムードと株価の関係は?
  9.景気によって株価はどうなる?
  10.金利が上がる・下がると、株価はどうなる?
  11.アメリカ経済が上向きになると、株価はどうなる?
  12.為替相場が変動すると、株価はどうなる?
  13.インフレが進むと、株価はどうなる?
  14.デフレが進むと、株価はどうなる?
  15.原油価格と株価の関係は?
  16.失業率が上がると、株価はどうなる?
  17.政治・政策と株価の関係は?
  18.選挙と株価の関係は?
  19.税金と株価の関係は?
  20.少子高齢化と株価の関係は?
  21.戦争と株価の関係は?
  22.天候は株価にこんなふうに影響する
  23.自然災害と株価の関係は?
 第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?
  24.インフルエンザ・ノロウイルス・がん・エイズのニュース
  25.地価のニュース
  26.M&Aのニュース
  27.中国・アジアのニュース
  28.ICチップのニュース
  29.外国人投資家のニュース
  30.輸出・輸入のニュース
  31.オリンピック・ワールドカップのニュース
  32.スポーツのニュース

 「第1章 株価とニュースの押さえるべき基本を知る」では、情報が株価に与える影響や投資家の需給が株価に与える影響、未来の状況をいち早くつかみ、投資行動に移すことの大切さなどについて紹介されている。

 「第2章 株価とニュースの関係を知る」では、企業の業績に直接関係してくるニュースと株価の関係や市場のムードと株価の関係、景気と株価の関係や景気の判断に役立つ指標などについて紹介されている。 その他にも、金利と株価の関係、アメリカ経済と株価の関係、為替やインフレと株価の関係などについても紹介されている。

 「第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?」では、地価と株価の関係や敵対的買収された企業の株価の関係、外国人投資家の動向による株価の傾向やオリンピックと株価の関係などについて紹介されている。

 本書の基本として、「今日のニュース」や「今、社会で起こっていること」がどのように株価に影響するかをお伝えしています。株式投資の入口に立とうとしている、または立ったばかりの読者の皆様には、ご自身が肌で感じている経済・社会現象と株価の動向がどう結びついているのかを知っていただきたいと思います。
 投資のお勉強ばかりをしていて、株式市場という荒波にもまれないのは、結果として経験不足につながり、臨機応変な投資判断ができなくなってしまうのではないかと思うのです。
(はじめに)







                                                             第1章 →
トップページ