株価とニュースの関係が面白いほどわかる本(第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?)

石原 敬子 (監修) 2009年2月28日


○ 1.地価が上昇すると、不動産会社の株価が上がる
 「地価が上がっている地域に土地を持っている会社」は、地価上昇が株価にプラスになる。
 さらに、不動産会社の保有する土地や建物の資産価格が上がれば、含み資産を抱えるでしょう。この含み資産が業績面でプラスとなり、株価が上がるのです。
(第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?)

○ 2.外国人投資家に好まれてきた銘柄を知る
 外国人投資家は日本のどんな企業を投資対象として好むのか。外国人投資家が売り越しから買い越しに転じた際、外国人投資家の好む銘柄に投資すれば、日本株の上昇と連動して株価の値上がりが期待できます。
 (1) 時価総額の大きい銘柄
 (2) 株価が割安な銘柄
 (3) 株主重視の銘柄
第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?)

○ 4.AV機器メーカー、公式スポンサー企業の株価が上がる
 オリンピックとサッカーのワールドカップには、値上がりが見込める関連銘柄を探すうえで共通の視点がいくつかあります。
 第一に目をつけたのが、AV機器関連の銘柄です。
 次に、オリンピックやワールドカップの開催地が決まってから選出される、公式スポンサー企業に注目しましょう。
(第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?)

○ 2.金メダルを取った選手のCMにヒントあり!
 オリンピックやサッカーのワールドカップが終わった後に動きを見せる関連銘柄もあります。
 オリンピックの例でいうと、日本の選手が好成績を収めた競技に国民の関心が向けられ、「その競技をやってみたい」、「自分の子供にやらせたい」といったニーズが増えます。
 そうすれば、競技に関連するスポーツメーカーのグッズが売れたり、スクールが人気になって会社の売上が伸びたりして株価にとってはプラスです。
(第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?)

○ 1.阪神タイガース優勝で株価が上がる
 毎日のスポーツニュースでは、プロ野球の話題が必ず取り上げられます。
 数ある球団のなかでその影響がもっとも強いのが、ご存知、阪神タイガースです。熱狂的なファンが多いというのが要因のひとつといえます。
 2005年、阪神タイガースは日本一こそ逃したものの、2年ぶりに5度目のリーグ優勝を果たしました。このとき、親会社である阪神電鉄(現・阪急阪神ホールディングス)の株価が急騰したのです。
(第3章 時事ニュースに影響を受ける株とは?)







← 第2章                                                            
トップページ