面白いほどよくわかる決算書の読み方(第4章 知っておくと役立つよく出てくる指標)

平林 亮子 (著) 2007年1月


○ PER(株価収益率) PBR(株価純資産倍率)
 PER(Price Earnings Ratio)は株価収益率で、株価と会社の利益を比較することで株の投資価値を判断する際に利用されるものです。
 PBR(Price Book−Value Ratio)は株価純資産倍率で、株価と会社の純資産を比較することで株の投資価値を判断する際に利用されるものです。
(第4章 知っておくと役立つよく出てくる指標)

○ 配当性向(配当ポリシー) 配当利回り(株主への還元割合)
 配当性向(はいとうせいこう)は、会社の利益のうち、どれだけが配当として株主に還元されたかを意味しています。
 配当利回りは、実際の株価に対して、どれだけの配当があるかを意味しています。
(第4章 知っておくと役立つよく出てくる指標)

○ 固定比率、負債比率 (会社の安定性を示す指標)
 固定資産が純資産でまかなわれているかどうかという観点から会社の安全性を示す指標を、固定比率といいます。
 負債比率は、純資産と負債の比率を示したもので、会社の安定性を示す指標です。
(第4章 知っておくと役立つよく出てくる指標)










← 第3章                                                       第5章 →
トップページ